Home三位一体開運法押し出し40連発70連発

三位一体開運法をやる前の「ある行為」

平成25年10月17日、三位一体開運法を行う前に、「ある行為」が追加されました! それは「押し出し(圧上げ)40連発」と「70連発」です!

これをやることによって、エネルギーの入り方が変わるらしいです! エネルギーが入りやすくなるだけでなく、あなたの人生をより良くする為にも、これは絶対にやった方がいいですよ。

押し出し、そして、圧上げ

斎藤一人さん曰く「三位一体開運法で人助けを志す人って凄くいい人ばかりなの。でも人生うまく行ってない人が多いんだよ。」 だそうです。これを読んでるアナタ!「ドキッ!」としましたか?

これは何でかっていうと、いい人だけでは人生はうまく行かない。 圧と押し出しがなければダメなんだそうです。 ここでは圧を上げる方法をご説明するページなんで、 知らない人はみっちゃん先生の本を読んでくださいね。 (みっちゃん先生の本は、このページの一番最後にアマゾンのリンクを貼ってます)

人助け、霊助け、そして何よりも、三位一体開運法は「自分助け」が基本です。 圧上げてバンバン押し出してまいりましょう!

押し出し!圧上げ!まずは40連発

それではまず、40連発から説明します。後に70連発なども説明しますが、まずこの40連発が基本となります。

<やり方>
毎朝、

「押し出し!40連発いきまーす!」

と大きな声を出して言う。

そして 圧!・圧!・圧!・圧!・圧!・圧!・圧!・圧!・・・・

と20回言う。

その後 おはようございます!」を10回言う。

その後 「顔晴ります!」を10回言う。

そしてこの後、三位一体開運法・火の鳥の行を 25回やります。

最後にもし余裕があれば、
圧!・圧!・・・・をトータルで100回言うといいそうです!

40連発は、基本は朝行います。 朝からしっかり圧を上げて、一日、人や環境に 押し出されないようにするための練習です。

押し出せ!圧上げろ!70連発!

では次は押し出し70連発です。
これは、40連発のバージョンUP編のような位置づけで、その場を盛り上げたり、 また相手の名前が入ったりするので、より自己重要感が高まり、さらに効果倍増する方法として、 時と場合によって使い分けてくださいね。

<やり方>
押し出し70連発いきまーす!」
オー!!(右こぶしを上げる)

@ついてる×10回

A今日はいい日だ×10回

B今日の○○さんは絶好調!×10回

C圧×10回

Dおはようございます×10回

E顔晴ります×10回

文字だけでは中々わかりにくいかも知れません。 サンプル音声をつけておきますので、参考にしてくださいね。

サンプル音声 クリックすると再生します。

実践あるのみ!やる人だけが報われる

「へえ〜。面白そうだな〜」なんて呑気なことを思ってないですか? そんなアナタの為に、圧上げ・押し出し40連発70連発を実践しておられる方の声をご紹介しようと思ったんですが、 ちょうど今このページを作成している時に、感動的なお話が舞い込んできたので、急遽そちらをご紹介します。

ご紹介するのは、A市在住の師範の長男さんの話。 この長男さんは、ひたすら優しく素直そうな男の子なんです。 私から見ると引っ込み思案なのかな?とちょっと心配になる時があったんですが、 いやいや全然!凄いじゃないですか!

 A市在住 Hさん(女性)
長男は今小学5年なんですが、 5年の5月になって野球がやりたいと言い出し、 近くで見つけた野球チームに入りました。 元々足も速く、スポーツは得意だったのですが、 入った野球チームは、全国出場の経験もあり、 A市でもかなり強くて有名なチームだったのです。
上手くなければ試合にも出してくれません。 みんなは1年からやってるうまい子達ばかり、 経験もなく遅れて入った、 あきらめムード漂う息子に、 不可能はないよ、自分が望めば必ず活躍できる。 まずは目の前のすべきこと、素振りを楽しく毎日 顔晴ろう、と励まし続けました。
そして同時に何より必要なこと、 圧上げをするようにしました。 朝起きた時、練習に行く前には必ず。 そして毎日いいこと占いもしました。
占いはいつも、今が修行の時だけど、 笑顔でがばれ、とか、やればできるとか、 みんなが暗くても自分一人明るくいく、とか、 毎日そんなカードばかり出ました。
初めは乗り気でなかった息子も、 進んで圧上げをするようになり、 カードの言葉を行動に移すようになり、 「今日は玉拾いを誰より顔晴った」、とか、 「笑顔で顔晴ってきたよ」、 というようになりました。

そして昨日の試合、 たまたまスタメンが一人が休みで、 息子が9番ライトでスタメン起用されました。 一回の裏、息子に回ってきた打席はなんと、 2アウト満塁、の場面っ。

息子はなんと、満塁ホームランを放ちました。 そして続く二打席目もツーベースヒット。 一人で6打点の猛打賞で、 監督からコーチから大興奮でした。

家に戻って、息子に聞くと、 ツーアウト満塁の大事な場面、 ここで活躍できるかどうかで、 今後レギュラーになれるかどうかにもひびく、 と考えると足が震えたと言います。 それでも、打席に入ると、「打てる!!!」と思ったと言います。 そして二回とも思っていたところにボールが来たと。

私は、あの子の圧が、プレッシャーに勝った! と、その思いで胸が熱くなりました。

しかも、息子に「なんで打てたかわかってる?」と聞くと、 あっさり、「圧やろ」と答えました。

子供はさすがです! 素直な魂は、我をもって拒絶することなく、 こんなにも早く自分の力にしているんです。

主人もかなり教えられたことが多かったと思います。 技術より知識より、まず圧! 息子はそれが本当に大事だと証明してくれました。。

息子の野球はまだまだ始まったばかりですが、 一人さんの教えを共に行動していく中での、 息子の成長が本当に楽しみです。

私自身の気づきもたくさんありましたが、 それはまた入れさせていただきます(*^_^*)。
読んでくださり、ありがとうございました!

圧上げて、押し出して、どんどん勝ち癖を付けていくのって大切ですね! さあ、あなたも、じゃんじゃん圧上げていきましょう!(^^)

みっちゃん先生の本

斎藤一人誰でも成功できる押し出しの法則(斎藤一人CD付) みっちゃん先生 (著)




(2013.11.12 作成)

ページトップへ









Copyright (C) mirai All Rights Reserved.